今年の3月から11月まで、ある会社社員全員参加による、委員会活動導入研修を行い、先日の最終講、各委員会が感動のプレゼン発表を行いました。

☆研修のネーミング
「皆んなで創るコミュニケーション委員会」

☆企業内での問題点
・普段、「忙しい」「時間が無い」と言う言い訳で、なかなか新しい事、事業に取り組めない。
・新たな事に取り組む事に反発する社員がいる。
・新しい事がなかなか前に進まない、持続・継続出来ない。
・優先事項として低く扱われている仕事(例、新規事業、HP更新・改定、経費削減、社内イベント実施、社内外の整理整頓、ボランティア)となり、いつまでも取り組めない。

☆改善策として
・社内に4つの委員会を立ち上げ。
・各委員会で目標設定。
・自分達で行動、推進。
・これまでに出来なかった新たな結果を創る為の意識改善研修実施。
・計画、実施、振り返りの為のマネジメント面談を行う。

☆結果
・4つの委員会立ち上げ
・各委員会が定期的に会議を行い、計画、実行、振り返り、また、計画、実行を行いました。
・各委員会との横の連携の為に全体会議を行う。

①社内外満足チーム
日報評価実施。
お客様アンケート実施。
新規売上創り実施。
社内イベント実施。
互助会制度導入、実施。
社内報の作成発行。
全体会議実施。

 

②経費削減チーム
昨年、一昨年の経費の見直し。
旅費交通費削減
資材仕入れ原価削減
削減の3項目で前年比8%の経費削減。

③情報配信チーム

Facebook立ち上げ、社内イベント・情報配信、イルミネーションで会社の周年記念の宣伝。

 

④社内外美化チーム
資材管理が出来る倉庫整理の実施。
会社廻りの清掃実施。
近隣のボランティア清掃実施。
資材の分別、ゴミの分別
廃材のリサイクル
花壇に夏野菜栽培など。

 

☆所感
他の委員会活動と競争心を掻き立てながら、委員会活動を通して、普段の仕事以外の仕事が前に進み自分達で、結果を創り、これが成功体験となりました。
これにより、社風、社内の雰囲気が変わり、活気ある会社に生まれ変わりました。
皆様の工夫した最後のプレゼン発表、感動致しました。

これからが、新たなスタート。更なる飛躍が楽しみです。