12/1、グランブレス、
お陰様で、9周年を迎える事が出来ました。

私は、育った環境から35才まで、
自分や人に対して、「勇気と自信の無い人間でした。」

ある可能性思考の研修をキッカケに
「勇気と自信のある人間になりたい・・・」
「変わりたい・・・」
こんな思いに変わっていきました。

39才の時、
自分自身の根底にあったコンプレックスや自己肯定感の低さを
心理学、心理カウンセリングで、弱い自分を受け入れ、自己承認し、
心ブレーキをプチトラウマを外す事が出来ました。
心が楽になり、心穏やかになり、生きやすくなりました。

心理学の哲学では、
人は誰でもOK!
変わりたければ誰でも変われる‼︎
と言ってます。

この自身の経験から、心理学やカウンセリング文化を世の中に広めたい、知ってもらいたい、心ブレーキを外し、幸せに成ってもらいたい。
と願い、コ-チングで、自己実現の為、思いを形にする為に心のアクセルを踏み心理カウンセラー育成業を行うSchoolとして起業致しました。

しかし、起業して間もなく、取引先の倒産。その影響を受け、スタッフも1人以外全員辞め、続ける事を諦めかけました。

しかし、心理学、カウンセリングを通し、人の心を扱う事で、人が自身に気付き、変化・成長する。笑顔に成る。
こんな凄い仕事は他に無いと思い、続ける事が出来ました。

残ったスタッフと一緒に講師業、企業コンサル業の新しい2つの業種の柱を構築し、今は、教育委員会・各種団体講演、企業研修・企業コンサル、大学・短大・専門学校でのカウンセリングを行い、
この9年間で、約9000人方との出会いがありました。

この出会いと自身の経験から、

夢は、世の中の課題(鬱、精神疾患、いじめ、引きこもり、自殺、ハラスメント、誹謗中傷、離婚 )を少しでも解決する事です。

人が生きやすくなれる様に
人が変化、成長出来る様に
人が幸せを感じる事が出来る様に

心理カウンセラーと繋がる場や学校の立ち上げを行っていきたいと思っています。

皆様、これからもグランブレスの応援、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

有川 純一